事業案内

美術

美術プロデューサー

美術制作の総責任者として、全てに関わり統括します。 制作スタッフとの交渉と調整、美術全般にわたる道具管理と運用、予算統括を行います。 セットデザイナーをはじめとする専門スタッフと共に「+α」のセットを創造します。 技術をはじめとする関係他部署と「安心安全な」運用を提供します。

美術進行

「美術」に関わる全ての仕事をトータルに、クリエイティブに創造・演出します。 より高い品質の「美術」を提供できるよう大道具や小道具、電飾や特殊効果、衣裳やメイクなど、たくさんの専門スタッフと協力し、現場をまとめます。 テレビで培ったノウハウを活かして、PV(プロモーションビデオ)・CMの美術制作やイベントの演出と運営にも幅広く進出し、またCG部門と連携することで、よりハイクオリティな美術制作を一貫して行います。

セットデザイン

テレビ・映画・PVなどの映像セットデザインを手がけています。 「小さな作り物」から「大きなステージセット」、「町ごと再現するオープンセット」に至るまでディレクターのアイデアやクライアントの要望を膨らませ、「魅力ある空間」をトータルでデザインします。 映像の枠を超え、「店舗」「イベント」「演劇」など様々なスペースデザインにもチャレンジしています。

管理事業

テレビ朝日の美術制作に関する番組道具のセット運搬の運行管理、倉庫管理、備品管理、廃棄業務、レンタル事業、施設管理を行います。 最適な管理運用をしていくことで、業務の安全性と効率性を支えています。 リサイクルなどの分別を実施し、環境への負荷軽減に努めています。

 
 
 

トータルプロデュース

「企画・演出・運営・映像制作」などのトータルプロデュースをテレビ放送・映画・イベントなどの実績をもとに様々な分野にわたって展開。 100%+αのクリエイティブですべてのお客様にベストソリューションを提供しています。

 

映像デザイン

グラフィックデザイン

テロップデザインやタイトルCGなどのモーショングラフィックスから番組パッケージ全体の世界観を構築するトータルデザインまでを制作しています。

VFX

高品質な3DCGや映像合成を提供します。企画段階から、ロケ立会い、プリビズ、最後の編集立会いまで、一貫したディレクションによる映像制作を行っています。

バーチャルセット/リアルタイムCG

バーチャルセットの制作、およびオペレーションで、様々な空間を演出しています。スポーツ中継や選挙特番では、刻々と変化するデータとの連動が可能なリアルタイムCGも制作しています。

 

ウェザーCG

気象庁からの気象情報データに基づき、天気予報画面などのCG制作を行っています。

システム運用・管理

テレビ朝日のCG・テロップを制作・送出するための機器やソフトウェアのシステム運用、管理、ユーザーサポートを主な業務とし、番組の演出を叶えるためシステム面から日々の放送やCG制作を支えています。

システム開発

インタラクティブなコンテンツ開発など、放送品質に耐える、速度、精度、操作性を備えた製品開発のノウハウをもとに、ご希望にあったカスタムソフトウェアの開発が可能です。
・字幕システム開発…リアルタイム映像への字幕制作などコンテンツ制作の場で利用可能なシステム
・コントロールソフトウェア開発…ご希望のCGソフト向けに、スポーツ、バラエティ、 報道情報、各種イベントなど、使用目的に特化したコントロールインターフェースの開発が可能です。
・コンテンツ開発…ドラマや映画中での架空のコンピューターシステムやWeb画面、 スマートフォンアプリなど、インタラクティブな操作が可能な演出用コンテンツの開発を行っています。

 

字幕(クローズドキャプション)

オフライン字幕制作

ドラマやバラエティ、アニメなどの収録番組の字幕を制作しています。

リアルタイム字幕制作

報道や情報、スポーツなど生放送番組において 汎用キーボードを使用したリレー入力方式で字幕を制作しています。 また、音声認識機能を用いた字幕制作にも取り組んでいます。

字幕プロモート

放送局向けの番組字幕の他にもCM字幕の制作、 XDCAMおよびHDCAMへの字幕重畳収録も行っております。(テレビ朝日系列、独立局他実績多数)

字幕監視

テレビ朝日、BS朝日の字幕放送番組において、字幕が正常に送出されているか、字幕の内容に不体裁がないかなど、オンエアを見ながらチェックします。