先輩の声 VOICE

村上 由季

所属部署:
美術制作局 デザイン部
氏名:
村上 由季
入社年:
2015年
出身校:
東京芸術大学大学院
この業界に興味を持ったきっかけはなんですか?
子供の頃から映画が好きで、いつか映像に携わる仕事がしたいと思うようになりました。テレビ業界を選んだのは、ここでならドラマやバラエティなど、幅広いジャンルのデザインに触れられると思ったからです。
学生のときと比べて変化したことはなんですか?
時間の使い方に気を付けるようになりました。社会人は限られた時間内で多くの物事を片付け、なおかつ自身の体調管理にも努めなければなりません。もともとは計画を立てるのが苦手だったのですが、仕事でもプライベートでもできる限り効率的に動けるよう意識するようになりました。
社会人になった自分から、今就活中の学生に伝えたいことを教えてください!
もちろん就活も大事ですが、学生生活を謳歌することも忘れないでください。勉強も遊びも、好きなことをする時間が社会人になると限られてしまいます。何にでも挑戦できる時間と自由があるうちに、やりたいことに全力で取り組んでください。