先輩の声 VOICE

高木 宏昌

所属部署:
美術制作局 美術制作部
氏名:
高木 宏昌
入社年:
2014年
出身校:
慶應義塾大学卒
この業界に興味を持ったきっかけはなんですか?
学生時代、自主映画や演劇の制作活動に美術スタッフとして参加しており、もともと美術制作の仕事には興味がありました。
そして映画や演劇とは少し違う分野ながらも、この業界なら今まで以上に多くのことを経験できるのでは、と就職活動を続ける中で考えたことがきっかけです。
学生のときと比べて変化したことはなんですか?
漫然と過ごしていた学生時代に比べると、今日一日ですべきことを意識するようになりました。
社会人になった自分から、今就活中の学生に伝えたいことを教えてください!
自分には向いていない、身の丈に合わないと思って興味のある企業を受けるのを止めてしまうことがあると思いますが、非常にもったいないです。
就職活動ではどれだけの数の会社を受けても構わないんですから、とりあえずチャレンジしてみた方がいいです。向いてるかどうかは面接官が判断してくれます。
あれこれ考えすぎずに、自分の選択肢を増やして就活に励んで下さい!